お知らせ

2022年1月1日から

大阪区民カレッジHP」から

大阪府民カレッジHP」を

分離いたしました。





 特定非営利活動法人大阪区民カレッジ

第9回通常総会(報告)

 

日時 : 令和4年5月28日(土) 午前10時から午前11時まで

場所 : 大阪市教育会館(アネックスパル法円坂)3階会議室

    大阪市中央区法円坂1-1-35

 

   =次第=

1. 開会の挨拶:北田一誠理事長

2.正会員数 : 46名 出席者:45名(うち書面表決者:14名)

3.議長 : 中原富夫、議事録署名人 : 渡遵耕平、富田民雄、書記:冨岡良樹

4.議事

<承認事項>

第1号議案 令和3年度事業活動報告承認の件一承認

       令和3年度活動決算報告及び監査報告承認の件一承認

第2号議案 役員選任承認の件一承認

<報告事項>

第3号議案 令和4年度事業活動方針及び活動予算報告の件

5.閉会の挨拶:渡遵耕平理事長代理

 

令和3年度事業活動及び決算報告(抜粋)

 特定非営利活動法人大阪区民カレッジ第9期は新型コロナウイルス感染症(以下「コロナ」と称す)禍中、滞りなく終了することが出来ました。受講生、講師、カレッジ運営者の真摯な対応と大阪府、大阪市並びに関係諸団体のご支援の賜物であります。

 今年度は年初よりコロナが広かって、「緊急事態宣言」は2度発出されました。「緊急事態宣言」期間中は休校とし、10月より代替講義を実施しました。感染予防を第一とし、一堂に会する入学式は2部制で実施、修了式は各校別での開催とし、合同行事は全て中止しました。代講講義に伴い教室の確保、カリキュラムの変更等余儀なくされましたが、各位のご理解、ご協力により、滞りなく修了いたしました。一方、コロナ対策費用等も多額にのぼり収支は欠損となりました。

 

 1. 感染予防対策を第一とし、中央校、北校、城東校、西校各40名。東成校、天王寺校、

みなと校は30名として250名の受講生で活動しました。

 2. 講義は、24回実施し、郊外学習、社会参加活動の大半は中止となりました。

 3. シルバーアドバイザー(SA)申請者10名全員が大阪府知事からSA認定証が授与されました。

 

財産目録(単位千円)

 流動資産  10,963

 流動負債    9,194

 正味資産    1,769

 

貸借対照表(単位千円)令和3年3月31日

 流動資産  10,963    流動負債 9,194

  固定資産             0      固定負債   

              正味財産    1,769

 資産の部計 10,963              負債・正味財産計 10,963

    

役員選任承認の件

 理事16名、監事1名選任

 

以上